人生における最大の出費=住宅費
驚きの8つの方法で劇的に減らそう!!


〜200万円戸建て・10万円マンション・東京23区月1万円台〜




夢のマイホームは高いもの、庭付き一戸建てなんて無理。。。
マンションだって3000万円以上かかる、35年ローンなんて払い終えたらもう何歳?

賃貸だって田舎なら安いけど仕事がない、都内で住むならワンルーム家賃5万円でも無理。。。


そんな風に決めつけて、夢を諦めたり、
毎月毎月高い家賃を払ったりしてませんか?

ちょっと待ってください! 今時は色々な方法があるのですよ!



なんなら当情報を購入せずとも、それなりの情報は手に入ります。

インターネット上、不動産に関する書籍、不動産業関係者に聞きまくる、
そうすれば当情報のまあ7割は、”どこかには”あるでしょう。

ただその情報を探しあてることができるとは限りません。


そしてあなたの給与はいくらですか?
その探す時間・労力を仕事に振り向けたら、いくらくらいになりますか?

それでも、インターネット上を何日も何日もかけて探し、不動産に関する書籍を読み漁り、
不動産業関係者に聞きまくりますか? ということなんです。

また、私自身もう15年ほど不動産にかかわってきまして、賃貸・購入・売却・転売、
または〇〇をすることで、市場より安く不動産を購入したり、
〇〇をすることで、不動産売買時にかかる諸経費を圧縮したり、
〇〇な物件を見つけて転売し、100万円近い純利益を得たり、
〇〇をすることで、相場より高い家賃収入を得たりしてきました。

またそれとは逆に失敗もしてきました、ということは同じ失敗を繰り返さないため、
どうすればよかったのかも知っています。

こういった私自身の経験は、インターネットでも書籍でも手に入りません!





とまあ、前置きはこのくらいにして、肝心の当情報の中身をちらっとご紹介します。




人生における最大の出費=住宅費
驚きの8つの方法で劇的に減らそう!!



【498万円からの新築一戸建てを手に入れる方法】

  488万円、498万円、500万円、550万円、580万円でも新築一戸建てはあるんです!
  ただし、約10〜19坪、1LDK〜2LDKのコンパクトな新築一戸建てになります。

  またマイホームを建てるという定義からは外れるかもしれませんが、
  水回り別途なら約40万円〜、水回り込みなら約150万円〜で新しい住まいが販売されています。
  さらにとある最新技術により、近い将来50〜120万円で新しい住まいが手に入るという話も♪



【200万円以下の一戸建てを手に入れる方法】

  ”200万円以下で一戸建て? いくら中古の一戸建てでも日本にそんなのあるわけないだろ!”
  ”あれか築100年の廃墟とか、リフォームに500万円かかるような物件か?”

  確かになかにはそういう物件もあるでしょう。
  しかし、そうではない物件を、私自身何度も200万円以下で購入しております。
  例えば、とある一戸建てを200万円で購入し、諸経費約30万円・リフォーム代約35万円でした。
  そしてその物件を数年前から賃貸とし、ずっと月5万円弱の家賃を頂いております。



【タダの一戸建て(要諸経費等)を手に入れる方法】

  この方法はいくつかあるのですが、まずひとつ目の方法としましては、
  リフォームに100〜300万円かかるなど物件の質にはこだわらず、とあるサイト等で探す。
  ふたつめは、長期間かけることで新築など質の良い一戸建てを手に入れる方法ですが、
  じつは年齢等条件もありますし、基本的に地方の物件になります。

  もちろん嘘などでは決してなく、タダの一戸建て(要諸経費等)を手に入れることは可能ですし、
  実際手に入れた方もいらっしゃいますが、残念ながらそのハードルは高いです。。。
  ですので、さすがにこれはネタ半分実用半分程度にお考え下さい。



【10万円以下のマンションを手に入れる方法】

  これは結構有名な話で、テレビや雑誌で紹介されたこともあります。
  実際色々な地域で販売されておりますが、玉石石石混合といったところでしょうか。

  私自身色々検討してみましたが、〇〇地域のマンションを購入し、
  10年間等ある程度の期間、通年居住するのであればお買い得♪

  逆に〇〇地域のマンションや、〇○の高いマンション、〇〇のあるマンション、
  そういう物件を購入してしまうと大変でしょうし、
  手放そうとしても、そういう物件は中々中々売れずに後悔することになるでしょう。

  購入してもいいマンション・購入してはいけないマンション、
  その注意すべきポイントだけでも読んでもらいたいです。



【住宅ローンの支払いを実質タダにする方法(要諸経費等)】

  まずこの方法を使うためには、それに適した不動産を購入することが一番です。
  不動産を購入した後でも出来なくはないのですが、
  最大の効果までは得られなかったり不便が生じたりと、無駄に難しくなります。

  またこちらの方法を使うとなると、購入後に手間をかけなければなりません。
  まあ最大の効果でなくとも良いのであれば、不動産業者さんに丸投げという方法もありますし、
  ご自身でされる場合でも、どういったサイトを利用し、どういうことをすればいいのか、
  またその注意点も書いてありますのでご安心ください。



【東京23区内で月1万円台等、格安で住む方法】

  似て非なるふたつの方法があり、
  月10000円・月12000円・月14000円・月15000円・月19000円等々、
  また現在満室ながら、月9000円なんていう物件もあります。

  ただしこの金額帯となると、東京23区のどこでもというわけにはいかず、
  多いのは中野区・練馬区・板橋区・北区・足立区・品川区などになります。



【実質タダで住む方法(要諸経費等)】

  ようするに【住宅ローンの支払いを実質タダにする方法(要諸経費等)】の賃貸版です。
  多少やり方は違うものの考え方は同じですし、知ってる方は知っていますが、
  私のように何年もこの方法を実行した方は、まだまだ少ないでしょう。

  この方法の場合、まず物件選びが重要で、普通の賃貸とは違うほぼ必須条件があります。
  ですので私の数年の経験に基づいた、そのポイントをお教えします。
  またそういった物件を最大限に活用する、驚きの方法についてもお教えします。



【家賃1万円台でプール付きマンションに住む方法】

  近年テレビなどでもちらっと紹介されることがありますが、
  私のように具体的な様々なマンション名まで紹介してるのは、見たことがありません。

  私が詳しいのは〇〇地域で、その地域にある約15000円・約16000円のマンション、
  また2万円台〜3万円台前半の計13のマンションご紹介しています。

  また僅かながら、〇〇地域と〇〇地域の約12000〜22000円のマンションもご紹介します。





さて当情報の中身をここまで公開したことで、
もしかしてあの方法か! とピンときた方もいらっしゃるでしょうね。
(さすがに公開しすぎ、ヒント出しすぎですかね。。。)

そういう方は、当情報を購入せずとも、
インターネット上で探しまくることで見つけられるかもしれません。

まあ当情報は、いわゆる極秘情報というわけではなく、
約15年の私の経験以外は、とことん探せばどうにか見つかる方法だったりします。

た・だ・し、
例えば丸三日かけて探して、どうにか見つけたとしましょう。
その場合、タダで見つけられて得した。
当情報を購入しなくてよかった、、、と、本当に思いますか?

その探すための時間・労力を仕事に費やしていたら、どれだけ稼げたことか?
とバカバカしくなりませんか?


もちろん時間と労力をかけて探すというのも、ひとつの方法です。
逆にお金を支払うことで、時間と労力を節約するのも、ひとつの方法です。


さて、あなたはどちらを選びますか?





人生における最大の出費=住宅費
驚きの8つの方法で劇的に減らそう!!

〜200万円戸建て・10万円マンション・東京23区月1万円台〜



※画像はイメージです

(ダウンロード版:PDF72ページ)
29,800円(税込み)










よくある質問



Q.

タダ一戸建てだのタダ家賃だのタダローンだの、あまりにおかしい、
ウソじゃないんですか、ウソじゃないにしても100年前の物価の話とかじゃないんですか?

A.

もちろん決してウソではありません。

少なくとも2020年3月のサイト等にて、販売中か価格は変わっていないか等確認しております。
逆に古い情報でもいいのであれば、298万円の新築一戸建てなんてのもありますよ。(販売終了?)



Q.

私は不動産購入には興味ありません。
なんなら【実質タダで住む方法(要諸経費等)】だけでいいので、安く売ってくれませんか?

A.

すみませんが、それは出来かねます。
【実質タダで住む方法(要諸経費等)】と
【住宅ローンの支払いを実質タダにする方法(要諸経費等)】のように、
非常に近いやり方もありますので、当情報の分冊はしておりません。

また、不動産購入には興味ないというのは、それが高額だからということはありませんか?
500万円以下で手に入れる方法が色々あるのですが、それでも一生興味ないのでしょうか?



Q.

もしかして私の知っている方法かもしれません、
もう少し詳しく教えてくれませんか?

A.

いえいえ、もう限界ギリギリですよ。。。
むしろ公開しすぎで、これだけヒントがあれば、知ってる方は気づいているはずです。
その自信が無いのであれば、おそらく違う方法かと思います。










特定商取引法に基づく表示


Copyright © 2020 人生における最大の出費=住宅費 驚きの8つの方法で劇的に減らそう!! All Rights Reserved. powerd by infoplate